2006年09月08日

無灯火(禁煙304日目)

いつの間にやら禁煙開始後300日が経過。

さて、最近無性に腹立たしいのが無灯火で疾走するチャリ。
車を運転していてもトンネルで無灯火、薄暮期に無灯火・・・
といった輩には無性に腹が立つ。

こういう人たちにとってライトは自分が暗闇の中で周囲の
状況を把握・確認する為の存在なんだろうが、大間違いだと
思う。

ライトとは、暗闇の中で自分の存在を知らしめるものだと
思う。だから、トンネルの中や薄暮期には必ず点灯するし、
高速道路走行中は、常に点灯するよう心掛けている。

昨日の会社帰りに気付いたのだが、無灯火のチャリが何と
多いことか。危ないっちゅうの、ほんま。激突したろか。

などと思った昨夜のほろ酔い。
posted by teppin at 14:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。