2005年12月11日

2005.11.24(禁煙17日目)

 帰宅のため、駅へ到着するも事故のため列車に遅れあり。ホームには溢れんばかりの人。

 満員電車は勘弁。私は満員電車が大嫌いな人間で、それを回避するためなら多少帰宅が

 遅れても構わない。

 駅構内の喫茶店へ入る。すかさず禁煙席を選ぶ私に「そちら、禁煙席ですがよろしい

 ですか?」と聞くウェイトレス。それに「ええ、結構です」と答える私。

 快感!

  最近、スターバックスコーヒーに行ってみたり、喫茶店では禁煙席を選んでみたりと、
禁煙生活を満喫している。そうすることで、自分の知らなかった世界を知ることができ、
本当に楽しい。別に、喫煙者を見下している訳でないので念のため。

 例えば、こんなに喫煙に対して厳しい時代にもかかわらず、駅の喫茶店は9割が喫煙席、
残り1割が禁煙席。しかも、どう見ても禁煙席のほうが隅っこに追いやられている。これが
喫煙者が全く気付かない現実。

 まだまだ日本は喫煙者に対して寛容な社会のよう。
posted by teppin at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙日記(過去分) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10541784
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。