2005年12月13日

2005.12.13(禁煙36日目)

 禁煙を始めて36日目。
 今ではニコレットも必要なく、48個入りを購入したものの半分近く残ってる。
 このまま禁煙成功!といきたいところだが、まだまだ油断は大敵。
 半年間はニコレットを持ち歩き、「発作」に備えようと思っている。
 ところで
  「禁煙」という言葉に、何となく違和感を感じ始めている。
 「禁煙」という言葉には、どうも「一時的な」というニュアンスを感じてしまうのは、
私だけだろうか。「禁煙」という言葉を使う限り、いつまで経ってもタバコをやめられ
ないような気がして・・・。ネットで「卒煙」という言葉を見かけたが、これは「禁煙」に
対する違和感を感じた誰かが使い始めた言葉なのかも・・・なんてひとりで考えた。

 さて、話は変わって、禁煙を始めてからの変化をひとつ。

 私は、デスクワークが非常に多いのだが、喫煙していたころは午後の恐ろしいような
睡魔に悩まされていた。完全に脳が停止しちゃうくらい眠くて、デスクで白目をむいて
必死で堪えてた。ところが、最近はそんなことがなくなったように思う。

 当時は、「俺は睡眠時無呼吸症候群に違いない。これは病気なんだ」と都合のいい
解釈をしていたが(嫁に睡眠時の無呼吸を指摘されたことは事実)、どうも違った
みたい。

 ただ、睡眠不足だったのはタバコと関係があるかもしれない。禁煙後は、何となく
目覚めがいい。目覚めがいいから日中眠くならない。果たして、喫煙と睡眠不足の
因果関係があるのかどうか疑問ではあるが、因果関係があると信じて、これを励みに
さらなる禁煙継続に向けて頑張ろう。
posted by teppin at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10613422
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。