2005年12月22日

浮いたお金

 今までのタバコ代を計算してみた。
 
 9年間でざっと81万円。アメリカで日本の倍近くするマルボロを
 吸っていたことを考えるともっともっと払っちゃてるんだろうなぁ。
 
 しかも、当時は缶コーヒーをよく飲んでたし、ついでにコンビニで
 買い物することがよくあった。100円ライターは家中にゴロゴロしてたし、
 ついついZippoを買ったりもしてたから、総額にすると一体いくらくらいに
 なることやら・・・。

 確かに高いと思う。ただ、そうは言ってもタバコで楽しい時間を過ごせた
 とは思っている。学生時代、友人と夜な夜な遊び呆けていた頃、タバコは
 欠かせないアイテムだった。いわば青春時代を象徴する脇役的存在。

 バックパッカーしてた頃は、色んな国の連中とタバコを吸いながらわいわい
 するのが楽しかった。あの頃は、健康なんて意識しなくてもぴんぴんしてた。
 咳なんて出なかった。ゼーゼー言うこともなかった。有り余る若さでカバー
 できてた。

 だから、81万円プラスアルファの出費には全く後悔はしていない。
 
 もしろ、タバコ吸っててよかったとさえ思う。こうして禁煙の喜びを味わえる
 訳だし。

 ただ、これから先、タバコを吸うことで何が得られるか?と考えたとき、
 答えは「何も得られない」としか思いつかない。
 
 青春時代が終わったんだと思う。実際、今となっては友人と会うことも年に
 数回になり、家族と過ごす時間が圧倒的に長くなった。家族と過ごす時間に
 タバコは不要だ。

 これから先、タバコを吸い続けていたら数百万円を灰にしていたことだろう。
 さすがに数百万円と思うとゾッとする。そりゃやり過ぎだ。でも、タバコを
 吸っていると、日々の出費は少額だから、そんなこと分かっててもやめられ
 ないんだよね。

 長々と書いているうちに、自分でも何が言いたいのか分からなくなったけど、
 つまりは、今までの出費は青春時代の必須アイテム購入費用だったと思って、
 これから先の節約に目を向けて頑張ろうってこと。

 banner_03.gif
 ぽちっとクリックどうぞ〜!
posted by teppin at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 禁煙雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/10935871
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。