2006年01月22日

『空が落ちる』

 <2005年9月21日投稿>

 シドニーシェルダンのSky is Fallingを聴き終えた。

 内容については触れないが、トータル8時間近くものオーディオブックを聴き終える満足感はなかなかのものだ。

 既に記述しているように、私はアルクのヒアリングマラソンを行っている。この中でお気に入りなのが、English Journalのニュースのコーナー。ただ、テレビニュースを音だけでキャッチするのはなかなか辛いもので、私には相当集中して聴く必要がある。また、オーディオブックのナレーションと比較すると、だみ声だったり、一般人のインタビューが含まれていたりと、かなり聴きにくい。

 ところが、このニュースのコーナーをしばらく聴き続けて、改めてオーディオブックを聴き始めると、これが驚くほどクリアに聴き取れる。このギャップを感じるのが楽しくて、内容以上に楽しめた気がする。

 皆さんも試してみては?

  English Journal

  Sky is Falling
posted by teppin at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。