2006年01月22日

英字新聞 The Japan Times Weekly

 <2005年10月26日投稿>

 様々な方法で英語学習を楽しく進めようと、試行錯誤を繰り返しているが、今は「読む力」をつけるために、英字新聞の購読にトライしている。

 幸いなことに、職場でHerald Tribune紙を購読しているため、以前から英字新聞を読む機会はあったのだが、とは言うものの、毎日届く新聞になかなか目を通すことができず、ひどい時には職場の新聞置き場に未読のHerald Tribune紙が山積みになることがあった。

 これは精神衛生上よろしくないと考えた。下手をすると、英語学習に対するモチベーションを著しく下げてしまう可能性もある。

 となると、日刊よりも週刊がベター。調べてみると、週刊STという入門紙があった。試しにしばらく読んでみたのだが、何となくしっくりこなかった。確かに、日本語の解説もあり、注釈もあるため、内容の理解度は高まるのだが、何となく、英字新聞を読んでいる感覚が薄かった。

 で、私が選んだのはThe Japan Times Weekly


 こちらは、日本の話題と世界の話題の両方をバランス良く掲載しており、特に世界のニュースはTOEICのパート7対策に役立つ。そして、時間のない時などは日本の話題を読めば理解しやすい。また、週刊STの場合、1部290円するのだが、こちらは1部約250円。毎週金曜日に自宅に届き、土曜日の朝など、ゆっくりとコーヒーを飲みながら読む時間が、私の楽しみになりつつある。

 ちなみに、前回のTOEICの前日、頭を英語モードに切り替えようと、過去の新聞をたくさん読んだのだが、読み続けていると、「斜め読み」に近い感覚を味わうことができた。英語の構造が瞬間的に理解でき、止まることなくスイスイと読み進める感じ。

 そのおかげか、前回のTOEICでは10分ほど時間が残った。やはり、たくさんの文章を読むことはとても大切なことなんだなと痛感した。
posted by teppin at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | TOEIC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。