2006年05月24日

生き方(禁煙198日目)

大親友の突然の訃報から4ヶ月。

昨日、仕事帰りに友人とばったり出会い、亡くなった親友の
思い出話で盛り上がった。

とても優しく、男気のある奴だった。
少々のことではへこたれないぶっとい芯のある奴だった。
とにかく誰からも好かれる陽気な奴だった。

生きている時に、絶賛してやればよかったと悔いてしまう。

仕事の些細なことで愚痴ってた自分が恥ずかしくなった。

あいつが見てたらなんて言うだろう。

もっと楽しく朗らかに、すがすがしく生きて行きたいと
思った。
posted by teppin at 19:28| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そういう人は、言葉に出して言われなくても、テツペイペイさんがそういう風に感じてくれてるって気づいてたと思うし、言われる事を望むような人ではなかったと思うよ。

私もお友達のように、誰かにそんな風に思われたいなぁ・・・(*v.v)

私から見たらテツペイペイさんは、楽しく朗らかに、すがすがしく生きてると思うよ!

私は、そんな風に生きたくても生きれそうにもないので、今までどおり我が道をぶっ壊して歩いて行きます!()( )( )(  ̄)(  ̄ー)( ̄ー ̄)ズンズン...
Posted by amelie at 2006年05月24日 21:03
自分の思うような生きかたか。
簡単そうで実はとても難しい事だよな。
でもソウでない自分への駄目だしが、
強烈なポジティブさを生むと思う。
まあ、のんびりやんなー。
Posted by sukesuke at 2006年05月24日 21:48
そっか、そんな事があったか。
知らんかったよ。

やりたい事は全部やって、幸せになって、人に尽くして生きような〜。
Posted by グリフィス at 2006年05月25日 12:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。