2006年07月05日

てぽどーん!(禁煙240日目)

いや〜、恐ろしいですね。

他国周辺にミサイルを射ち込む感覚も理解できないけど、逆に
そこまでされておきながら、「北朝鮮に対して厳重に抗議し、
遺憾の意を表明する」って・・・それだけ?

ちょっと「有り得ねぇ〜」と感じてしまうのだが、それが『外交』
というものなのだろうか?それが『大人』の態度なのだろうか?
まだまだ青二才の僕にとって、ずいぶん弱腰に映るんだけど。

そりゃ、日本が攻撃されたわけでもないんだから、仕方がないの
かもしれないけど。

僕としては、『目には目を、歯に歯を』のハムラビ法典に則り、
周辺海域へずど〜んと試験発射すればいいと思うのだが・・・。

えっ?それじゃ、まるで子供のけんかだって?

その通り!ここ最近の両国関係って、子供のけんかと変わりない。
デリケートな話題なので、あくまでもニュートラルな意見にして
おくけど、それにしても、関係が改善されないのは何故でしょう?

中国からは、尖閣諸島周辺に領海侵犯をされ、
韓国からは、竹島を自国の領土だと主張され、
北朝鮮からは、ミサイルで狙われ・・・

四面楚歌だ。アメリカとの関係は、あまりに良好のようだけど、
もっとアジアの一員として、近隣諸国との友好関係構築に努めて
欲しいものです。

って、ハムラビ法典云々の主張とはまるで反対のことを言って
いますが・・・。自己矛盾してる俺。とほほ。
posted by teppin at 12:51| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
テツペイさんもタカ派ですね(笑)
Posted by うめ at 2006年07月05日 17:55
北朝鮮が何をしたいのか
わからない・・・

これからどうなるのか
わからない・・・

だから、ミサイルが日本に向けて
発射されたって言われても、
実感が沸かない・・・

雨降ってないし、台風が接近している
実感も沸かない・・・

実際に何かが起こらないと
実感沸かないよね。m(_ _)m
Posted by あめり at 2006年07月05日 23:21
有事だ!? と思ったよな。
teppinのその熱さ大好きだぜ!
日本は確かに四面楚歌。
極東外交むずかしいな。
Posted by sukesuke at 2006年07月06日 09:20
反日3兄弟の言う事をいちいち聞いていたらキリがねー。

駄々っ子のわがままにはキツ〜イお仕置きが必要だ。

3匹のお尻をペンペンしてあげたい。
Posted by グリフィス at 2006年07月07日 00:10
確かに、北の考えることは理解できない。

確かに、日本の対応も理解できない。
北に見透かされている。

情けないぞ、日本、チャチャチャ!!!
Posted by まっちゃん at 2006年07月07日 00:19
 おそらく北朝鮮は、ミサイル発射する前に、同盟国である中国、ロシア、韓国には発射する情報を与えていたであろうし、アメリカも情報をつかんでいたはず。そうでなければ、皆こんな冷静なままでいられるわけがない。各国ともただの脅しに終わることは、承知していたと思われる。まあ、北朝鮮は、仮に日本本土に着弾したとも、日本が攻撃してくることは100%ないということも計算にいれての行動であろうが・・。今、日本政府が一番に決めておかなければならないことは、仮にミサイルが本土に着弾した場合は、日本はこういう行動に出るという覚悟を、全世界に表明することであると思う。
Posted by ニカウ・ゴリ at 2006年07月08日 11:52
>うめ

確かにタカ派と言われれば、そうかもしれん。
しかし、逆にハト派のように穏健でもある(笑)

>あめりさん

その通り。何でも、起こってみないと対応できないもんですよね。その点、我々は危機意識が低いと言われても仕方がないのかもしれません。

>sukesukeさん

外交ってのは、俺らが考える以上に複雑なのかもねえ。頭のいい人たちが考えることはよう分からん。

>グリフィスさん

小泉首相の「我が信念」を貫く姿勢は、気持ちが良い。しかし、かと言って靖国参拝を積極的に支持する気もない。そこら辺の絶妙なバランス感覚をもって外交にあたって欲しいもんだ。

>まっちゃんさん

北の動きが挑発的ですよね。日本があまりにも弱腰なもんだから、どんどん挑発的な発言をしてくる。こちらの対応は完全に「見透かされている」んでしょうね。

>ニカウさん

ハワイを標的にしていたと一部報道で言われていますが、それが本当だとしたら、確実に日本上空を通過するはずで、こんなに成功率の低いミサイルが日本上空を通過するとなれば、それが本土に着弾する可能性は十分に考えられますよね。その時、日本は果たしてどんな対応をとるのでしょう。アメリカ頼みなんでしょうか。
Posted by teppin at 2006年07月08日 16:06
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。