2006年10月16日

仕事について(禁煙342日目)

 本日、図らずも会長室へ入る機会を得た。

 事情について多くは語らないが、会長曰く

 「仕事にはその人の生き様が表れるよ」と。

 確かにそうなのかもなぁ…と思った若輩者。
posted by teppin at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おそらく、人生の大半を仕事して過ごすからなんでしょうな。
「仕事は男を作る」とも言うしね。

わが上司いわく、40を超えるとその人の人間性が表情に現れるらしいです。

色んな意味で「いい男」になっていたいもんですな。
Posted by GO at 2006年10月17日 08:47
会長室、さぞ立派なんだろうなー。
そんなこと会長様に言われちゃうとドキドキするな。俺の生き様自由すぎだから・・・
Posted by sukesuke at 2006年10月17日 09:09
仕事ではないですが。

音楽にも同じことが言えるらしいっす。

なんでも、
「ロックは30歳から」
だとか。

歳を重ねる度に、その人柄などが音に表れると。

同じことが仕事にも言えるんすかね?

ちなみに俺はプログラムをいまだにゴリゴリ組むのですが、プログラムには、もろ人間性がでます。

Posted by サク at 2006年10月17日 10:29
普通に歩いていても、会長に声をかけられるようになったteppinさんはすごいよ!
teppinさんの同期で、そんなヤツはいないよ!!
出向に出たのは、無意味ではなかったと思ってほしいな♪(⌒^⌒)b
Posted by あめり at 2006年10月17日 12:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/25600219
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。