2007年04月01日

独身生活

数日前に嫁さんが里帰りしたため久しぶりの独身生活者となった。

同じ職場に、奥さんが里帰りしてて、毎日飲み歩いて独身生活を思いっ切り謳歌している人がいるが、そんな人を羨ましく思う。

実はこの状況に置かれてみて男には2種類いると確信した。

タイプ1 奥さんがいない生活を思い切り楽しむ。こういう人は単身赴任など望むところだと言い切る。

タイプ2 久しぶりの独身生活が寂しくて仕方がない。これから先、しばらくひとりで生活するんだと思うと結構辛い。将来の単身赴任なんて考えられな〜い。

皆さんお察しの通り、弱虫な私はタイプ2。

これから2ヶ月近く誰もいない自宅に帰ることを想像しただけで凹む。誰もいない家に帰って、「ただいま〜」とボソッと呟き、部屋の電気をつけ、「何食おうかな」と冷蔵庫を漁りながら独り言。そんな自分に余計にむなしさを感じてしまう…悪循環。

やっぱり家族がいるからこそ頑張れるよな〜と痛感。

しかしこれも、我が息子の出生のため。親父は頑張るのです。

そして我が嫁には束の間の穏やかな日々を満喫してもらい、
元気な坊主を生んでもらいたいと切に願うのです。
posted by teppin at 22:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そんなふうに思ってもらえる奥さんが、
羨ましいです♪
二人の子供だから、小さくてかわいいんだろうな〜☆
生まれたら写メよろしく!(⌒∇⌒)ノ

Posted by あめり at 2007年04月02日 08:36
自分は一人暮らし謳歌派でしたね。
コンビに弁当もたまには美味しいもんですよ。

がしかし、今は家族3人水入らずで楽しい毎日ですわ。
Posted by タカフミン at 2007年04月02日 19:46
なんだよー。
いっつも一人楽しんでる俺に比べりゃー、、
ちょっとは普段出来ないことを見つけて
楽しんじゃえば?
何か練習して帰ってきたら驚かすとか。
楽しもう!
Posted by sukesuke at 2007年04月02日 20:25
俺もタイプ2でした。
ちなみに昨日で独身生活終了。

まぁ帰ってきたら帰ってきたで、色々大変よ。
仕事から帰る楽しみが増えたけど。
Posted by GO at 2007年04月02日 21:49
旦那様は自分でおっしゃるとおりタイプ1でした。。
なんだかんだ言っても実家に通ってきてたから良しとするかな??
愛する息子の為がんばってね!!
Posted by ちー坊 at 2007年04月02日 22:11
>あめりさん
 写メなんかじゃなくて見にきてちょーだい。
 生まれたてのくせしてハンサムガイなはず。
 誰かに似て。

>タカフミンさん
 3人の楽しそうな姿を想像すると羨ましいよ。
 「どんぐり出せや〜」

>sukesuke
 そうじゃな〜。
 sukesukeは独りを楽しめる男だと思うよ。
 俺も以前は独りを好んでた時期があるのに、
 今となっては家族命!状態。

>GO
 結構長い独身生活だったねえ。産まれてから
 2ヶ月以上経ってるじゃん。そりゃ楽しくて
 仕方がないね。明るい家に帰るのはいいもん
 だ。

>ちー坊
 早くも我が息子がちー坊の娘に恋したら
 どうしようなどと妄想して楽しんどるよ(笑)
 一緒に遊ばせよーや。
Posted by てっぺい at 2007年04月03日 20:59
はるちゃんパパ似でかわいいけんね(親ばか)
もちろん!!これからも家族ぐるみでよろしく!!秋にはうどんよ!!
Posted by ちー坊 at 2007年04月04日 16:18
がんばってるねぇ〜(^-^)
置いてきぼり感たっぷりだけど…(ノ_・。)
あたしも秋のうどん大会には混ぜてね(=^▽^=)
Posted by たえっぺ at 2007年04月16日 22:17
>たえっぺ

 旦那連れてきたら仲間にいれちゃるよ(笑)
Posted by てっぺい at 2007年04月19日 22:09
休みが合えば旦那候補を連れてゆきます☆
Posted by たえっぺ at 2007年04月21日 15:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。