2007年09月20日

パンク。

どうでもいいことだけどチャリがパンクしとった。

帰宅しようと会社の駐輪場へ向かい発見。

どうせえっちゅうねん。
posted by teppin at 18:53| Comment(34) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

睡魔

いやー、今たまらなく眠いっす。こんな時間まで起きてるのっていつ以来だろう?

今日は台風5号の接近に伴う深夜勤務のためこの有り様です。

もうヒゲが青々としてます。

こんな僕ですが今日も通常勤務の予定です。

布団で眠りたい…。
posted by teppin at 04:34| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

たまらん。

お久しぶりっ、ブリブリブリッ…のテツペイペイです。

4月末の報告以来、長いことご無沙汰しておりました。

我が子は元気に育っております。毎日の日課は、入浴。
これが楽しくてね。晩酌もほどほどに風呂に入るのを
心待ちにしてます。裸ん坊の我が子ほど無防備で、父
性本能をくすぐるものはないですね。親父に向けてう
○こを噴射されても笑っちゃう余裕です。

さてさて親父になったのを機に先週、バイクを売っ払
いました。存外安い見積もりに目が点…になったけど、
このまま持ってても乗る機会がないんでね。

いや〜、思えば遅咲きながら就職2年目、24歳にして
マジェスティに乗りたいがために自動車学校へ飛び込ん
だもんでした。免許取得前にふらりと立ち寄ったバイク
屋さんで思わず新車を購入してしまったのも独身だった
からこそ。

購入後は、テントを積んでキャンプに出掛けたり、ツー
リングに出掛けてみたり色々楽しかったなぁ。

いつでもそうだけど、愛車がドナドナされる時って
無性に寂しいんですよね。もう見ちゃいられなかった
です。

ま、現金買取りに懐もあたたかく帰宅後はあっさりと
忘れちゃってたんですけどね。えへへ。

へそくりだぜ〜い。いえ〜い!

posted by teppin at 22:24| Comment(8) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月24日

ご報告

本日、我が子が無事に出生。

3,125gの元気な男の子。
希望通り立ち会いも果たした。

稚拙な表現しか出来ないことをもどかしく
思いながらも、ただ素直に、人が生まれる
ことはすごいことだなと、改めて感じた。

我が子には元気に育って欲しいし、何より
嫁の手柄を称えたいと思う。

マジ、嬉しい。

チョー、可愛い。
posted by teppin at 22:56| Comment(11) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月19日

凹む。

新しい職場での業務も2ヵ月半が経ち、当然ながら少しは慣れた。

しかし、あくまでも「少し」慣れただけであって、まだまだ
マジで凹むくらい失敗するし、迷惑かけてるし、結構辛い。

冗談抜きで結構凹む毎日。

業務内容があまりに違い過ぎるんだと言い訳できなくもないが、
とは言え、仕事の本質ってものはそうそう変わるものではない
と考えれば、やっぱり自分の力不足を認識せざるを得ない状況。

たった2ヶ月で、「余裕っスよ」なんて小力みたいに言える
程度の仕事だったらツマラナイよな、なんて自分に言い聞かせ、
日々精進あるのみと、凹む自分に鞭打って頑張るのだ。

おーっ。
posted by teppin at 22:21| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

独身生活

数日前に嫁さんが里帰りしたため久しぶりの独身生活者となった。

同じ職場に、奥さんが里帰りしてて、毎日飲み歩いて独身生活を思いっ切り謳歌している人がいるが、そんな人を羨ましく思う。

実はこの状況に置かれてみて男には2種類いると確信した。

タイプ1 奥さんがいない生活を思い切り楽しむ。こういう人は単身赴任など望むところだと言い切る。

タイプ2 久しぶりの独身生活が寂しくて仕方がない。これから先、しばらくひとりで生活するんだと思うと結構辛い。将来の単身赴任なんて考えられな〜い。

皆さんお察しの通り、弱虫な私はタイプ2。

これから2ヶ月近く誰もいない自宅に帰ることを想像しただけで凹む。誰もいない家に帰って、「ただいま〜」とボソッと呟き、部屋の電気をつけ、「何食おうかな」と冷蔵庫を漁りながら独り言。そんな自分に余計にむなしさを感じてしまう…悪循環。

やっぱり家族がいるからこそ頑張れるよな〜と痛感。

しかしこれも、我が息子の出生のため。親父は頑張るのです。

そして我が嫁には束の間の穏やかな日々を満喫してもらい、
元気な坊主を生んでもらいたいと切に願うのです。
posted by teppin at 22:47| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

スニーカーブルース(禁煙1年85日目)

先週の月曜日に新職場へ着任してからというもの、過去のモラトリアム期間のしっぺ返しかと思うほど、ヘトヘトになる毎日。ただし、「忙しい」と言うよりも、訳が分からない状態のため、簡単な作業に無駄な時間を要し、周りの人たちの名前すら覚えられず妙な「気疲れ」をしている状態。

焦らず、諦めず、どしっと構えてひとつずつ仕事を覚えていこうと思う。



さてさて、月末に引越しが決まりぼちぼち準備を進めている。
更に、これを機に荷物をすっきりさせようと思い、色んな物を捨てているのだが、今日はかな〜り愛着のあるスニーカーを数足捨てた。捨てるにあたり、思い出として写真を撮ってみたので、他人には全く興味のない物だとは思うが、アップしてみる。(→ア○ミさん、ネタヒント、サンキューです♪)

AllStar.JPG
まずは、オールスターを。
今から12年程前、ハイテクスニーカー全盛期のこと。高校生だった自分には、定価の数倍もする(※当時は、盗難が社会現象化したハズ)ハイテクスニーカーを買えるわけもなく、とは言え、ハイテクスニーカーに対する憧れを見せるのも何となくかっこ悪く感じ、時代に逆行したローテクスニーカーに目を向けた。この辺、思春期らしさというか、素直でない自分が微笑ましい。

このオールスターを買った翌日、友人からこう言われショックだったのを鮮明に覚えている。

「てっちゃん、これ雨の日用?」

って。

それにしても、長いこと現役で頑張ってくれました。つい最近まで履いてたが、浸水するわ、踵部分の縫い目は完全に解けるわと靴のあるべき状態ではなくなってきたので、思い切って捨てることに。色んなところに行った思い出の品です。

jackpercel.JPG
次にジャックパーセル。
これは大学に入学してすぐに買った、と思う。つい最近のようだが、10年が経った。オールスター同様、あまりに履き過ぎて、踵部分が、真上から見ても穴が開いているような状態。これは、水が滲みると言うより、水が流れ込むと言ったほうが良い。色んなところに旅行にも行ったし、何よりも学生時代の思い出を一番共有している点、思い入れが強い。





AllStar.JPG次にAirMax。
これは在米時代(2000年)、どうもスタイルがアメリカン化する傾向があり(今思えば大変恥ずかしいのだが)、ついつい買ってしまった思い出の靴。今でこそ、「ついつい」などと言っているが、当時は本気で嬉しかったし、しばらくは履きまくった。おかげでかかと部分の空気は完全に抜けており、数年ぶりに試し履きしてみると、踵部分に支えがなく、履ける状態ではなかった。
思春期の頃に憧れていたが買えなかった物って、随分時代が経ってからも、相変わらず憧れの物であり続けるものなんだなと痛感。

他人が読んでもまるで面白くないであろう日記。

ここまで読んでくれた皆さんには感謝。

さて、来週も色んな物を捨てるんだろうな。





posted by teppin at 21:35| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

てくてく…(禁煙1年76日目)

ついに異動になり、ひとつのフロアに120人もいる中で働く身となった。今まで、ほんの20名程度の中で働いていたので、この差は大きい。全ての名前と顔が一致するなんて有り得ない。

さて、話は変わってお酒にまつわる失敗談を。

昨日は旧職場の方々と飲みに行った。毎度のことではあるが、下戸のくせして飲み始めるとセーブできなくなる性質なので、軽く一杯のはずが、昨日もそこそこ飲む結果に。

そして、またまた電車の乗り過ごしをやってしまった。

幸いにも?一駅で目覚めてすぐに電車を降りたのだが、折り返し便がなかなか来ない。さてどうしたものか。

身重の嫁を呼ぶなんてまず有り得ない。却下。

タクシーに乗ることも考えたが、以前(2006年06月29日の日記参照のこと)嫌な経験をしており、却下。

折り返しの電車を待てばいいかとも考えたが、時刻表で確認すると40分近く先。駅のホームってとっても寒い。しかも無人駅状態。有り得ない。却下。

そこで、酔った俺はとんでもないことを考えてしまった。


「よし、歩こう」と。


電車で4分の道のり。歩いても30分そこそこだろうと判断した模様。

景気良く歩き出したものの、歩道は狭く、すぐ側を車が疾走し、そして極寒。最悪の条件に歩き始めて10分で後悔。とは言うものの、戻る気にもなれず、とりあえず歩く、歩く、歩く。

都会の人間には想像付かないかもしれないが、周りには何もない。あるのは田んぼだけ。そんな状況で、結局1時間も歩き続け、体はキンキンに冷え切り、やっとの思いで自宅にたどり着いた。

折り返しの電車はとっくに自分を追い越していたこと、そして酔いは完全に醒めていたことは言うまでもない。

田んぼの中をスーツ姿の男が歩き続ける姿…さぞ怪しかったに違いない。

酔った時の思考とはかくも恐ろしいものか、と改めて感じたのであった。
posted by teppin at 09:04| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

沐浴練習(禁煙1年64日目)

昨日、市主催のパパママ教室なるものに参加してきた。

これがなかなか充実した内容で、3時間半みっちりパパママ予備軍の方々と楽しんだ。

まずは先輩パパの講演。どこぞやの学校の先生という彼の、長子誕生から今に至る体験談を聞くのだが、たどたどしいながらもリアルな体験談に皆が聞き入る。長子の誕生の時に録音された泣き声を聞いて少しだけじーん。

次に妊婦体験。12キロもある(本来、妊婦が12キロもお腹の重量が増すことはないが、男性の筋力や骨格を考慮すると、女性はこのくらいの負荷を感じているとのこと)妊婦体験マシーンを着て爪切り体験やごみ拾い、寝返り、布団の上げ下ろしなどを体験。俺は、くじの結果、掃除機がけとなった。こんなの楽チンと思いきや、これがなかなかしんどい。コンセントの抜き差しなど、屈むことが難しかった。

そしてメインの?沐浴練習。人形を使って沐浴の練習をするのだが、意外に手順が頭に入っておらず四苦八苦。頭に石鹸を塗ろうとすると、指導員が「少し水で濡らしてあげたほうがいいですよ〜」なんて言うもんだから、(この時点で、既に右手は泡まみれだった)「えーいっ」と人形の頭を「じゃぼん」と水につけたのだが、これに指導員、過剰反応。すんませーん。分かっちゃいるが、人形なんでね。

何はともあれ、風呂に入れ、体を洗い、湯冷めさせないようにすかさずオムツと服を着せる…この手順を体験し、意外に難しいもんだなあと痛感。最初は恐る恐るするんだろうな。服を着せる時、「無理させると肩の関節が外れます」って言ってたし。でも、風呂に入れるのが楽しみだ。

来月、人事異動を控えており今より忙しくなるのは必至だが、少なくとも風呂入れくらいの家族サービスは率先して行いたいものだ。
posted by teppin at 23:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

新年の計(禁煙1年46日目)

新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。


2007年、変化の多い一年になりそうです。

ちなみに今後予定される環境変化は・・・

@人事異動
A転居
B坊主出生

これらは2月〜4月にかけて集中して発生しそう。
上記3点の同時進行は結構な負担になりますが、
今年は「余裕」を持って変化を楽しみながら暮ら
すよう心掛けてみようと思います。

ところで、新年早々中年男性が真新しいジャージ
を着て運動する姿を目にすることが多かったのは
気のせいでしょうか。

一年の計は元旦にあり。

今年は、新たなことにチャレンジするにはやや
忙しい一年になりそうですが、上記の心掛けを
絶やさぬよう頑張ります。
posted by teppin at 11:47| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

プレゼント(禁煙1年32日目)

ちょっと飽きてきた日記更新。ご無沙汰。

ランチタイムにmixi仲間のみゃーさんと話してて気がついた。

そういえば、週末はクリスマスだ。
プレゼントのことをすっかり忘れてた。

結婚して2度目のクリスマスだが、今回は夫婦の話題に登場
する頻度が非常に少ない。ましてプレゼント云々などには
話が全く及ばず。なんか改めて考えると寂しいもんである。

さて、嫁さんは何をもらったら喜ぶだろうか。

ここで条件提示。
1.所持金少なし(TДT)
2.嫁さんは妊婦

皆さんのアドバイスだけが頼りです。

上記条件に合う、良きご助言を!
posted by teppin at 14:59| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

思わず(禁煙1年14日目)

仕事帰りに思わず携帯電話の機種変更をしてしまいました。

初めてのFOMAだけど最近の携帯はすごいですな。
まさにユビキタス社会。
この日記も携帯から書いてみました。

それにしても複雑過ぎて使い方がよう分からん。
posted by teppin at 21:48| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

嬉々。(禁煙1年12日目)

先日、「戌の日」の儀式を無事に終えました。
儀式とは名ばかりで、嫁の腹に腹帯を巻いた
だけですが、ひとつの節目を迎え安堵。

ちなみに、エコーにはくっきりと男のシンボルが。

嬉々。
posted by teppin at 11:15| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

ご報告(禁煙1年7日目)

身近な方は既にご存知ですが、遠方の方にお伝えする
機会がなかなかないので、念のため報告しときます。

俺、来年4月末に親父になります。

すげえ楽しみ。
posted by teppin at 12:50| Comment(12) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

禁煙かぁ(禁煙358日目)

諸般の事情により禁煙を開始して上記の通り358日目を迎えた。

最近では、タバコを吸っていた自分の姿をイメージできなく
なりつつある。たまにタバコを銜えている写真を見たりすると
驚きを覚えるほど。

流石に一年近く経つと、条件反射も完全になくなってしまう。
むしろ、前を歩く人がタバコを持っていたりすると、すぐに
息を止めてしまったり…タバコの煙って随分遠くまで臭いが
届くもんだなと改めて感じる今日この頃。

禁煙の影響か、一年前と比べると5キロほど増量。お陰さまで
「痩せた?」と言われることは完全になくなった。嬉しい反面、
スーツのウエストをお直しに出し、普段着のズボンはほとんど
がパー。「きつい」を通り越して「しまらん」の。

嫁には尻がプリプリしとると言われ、ついでに揉まれる始末。

少しダイエットを考えにゃいかんかの。
posted by teppin at 13:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

地下鉄に乗って(禁煙350日目)

浅田次郎原作の『地下鉄(メトロ)に乗って』が映画化された。

数ヶ月前に原作を読んだのだが、読み進めるうちに「映画で見たい」と思う内容だった。そこへタイミングよく映画化の情報が入り、先日、10月21日に封切りとなった。

早速映画館へ。

良い。大変良い。概して、原作の素晴らしさを映画では表現できないものだが、これは良い。しかし、少し気になった点は、既読者であればあのテンポについていけるのだが、未読者にとっては少々オーバーペースかと。なんせ時代がコロコロっと変わっちゃうもんだから。

ちなみに、「椿山課長の7日間」が西田敏行主演のもと映画化されるとのこと。こちらも必見か。

ところで、映画のことを話題にしようと思ったのは、作品の素晴らしさを伝えるためなんかじゃありません。

確信が持てないんだけど、浅田次郎がエキストラとして出演してたような気がするんです。1年半ほど前に実物を見ているので、見間違えることはないと思うんですがねえ。その点、是非皆さんにも検証して欲しいわけです。

シーンは、堤真一が岡本綾と二人、喫茶店でオムライスを食べるところです。「いつもオムライスなのね・・・」なんて会話だったと思うんですが、ここで奥の席に座っているエキストラに注目!残念ながら、ピントは手前の二人に合っているため、奥の彼はピンボケのままなんですが、どう見ても浅田氏なんですよ。違うんかなぁ・・・。

さあ皆さん、次の週末は映画館に行きましょう。
posted by teppin at 12:45| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月16日

仕事について(禁煙342日目)

 本日、図らずも会長室へ入る機会を得た。

 事情について多くは語らないが、会長曰く

 「仕事にはその人の生き様が表れるよ」と。

 確かにそうなのかもなぁ…と思った若輩者。
posted by teppin at 22:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

ゴールド(禁煙330日目)

ついにゲット。

ゴールド免許。

18歳の時に免許を取得してから長かったぁ。

今日は朝から、顔に出来た吹き出物を隠すべく、嫁さんにファンデーションを塗ってもらい外出。化粧ってすげえなと感心。

ちなみに、昨夜は嫁さんに髪を切ってもらったんですがね。何せ5年間も使う免許ですから気合入ってます。ハイ。

それにしても、あのどうでもいい講習は何とかならないもんですかね。貴重な30分を強制的に拘束するからには、もう少しまともな内容を準備するべきだと思います。本当にどうでもいい内容。
posted by teppin at 20:53| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月11日

デザイン変更(禁煙307日目)

季節も変わりつつある今日この頃。デザインを変えてみました。

我が町は、学生時代の友人らはご存知かと思うが、世に先駆けて
秋の気配。夜なんて寒いくらい。学生時代、まだ夏休み中の9月に
原付で疾走し、寒さゆえにガタガタ震えたことがあったっけ。
それくらい、我が町は寒さを先取りするのでした。

パジャマは長袖、長ズボン。窓は当然閉め切ってます。

大好きな季節がやってきましたよ。
posted by teppin at 23:46| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月08日

無灯火(禁煙304日目)

いつの間にやら禁煙開始後300日が経過。

さて、最近無性に腹立たしいのが無灯火で疾走するチャリ。
車を運転していてもトンネルで無灯火、薄暮期に無灯火・・・
といった輩には無性に腹が立つ。

こういう人たちにとってライトは自分が暗闇の中で周囲の
状況を把握・確認する為の存在なんだろうが、大間違いだと
思う。

ライトとは、暗闇の中で自分の存在を知らしめるものだと
思う。だから、トンネルの中や薄暮期には必ず点灯するし、
高速道路走行中は、常に点灯するよう心掛けている。

昨日の会社帰りに気付いたのだが、無灯火のチャリが何と
多いことか。危ないっちゅうの、ほんま。激突したろか。

などと思った昨夜のほろ酔い。
posted by teppin at 14:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。